FC2ブログ

記事一覧

北関東ドライブ(29)八ッ場ダムの今

吾妻線の川原湯温泉付近に建設中の八ッ場ダム。政治に翻弄されたその建設過程は有名な話だが、吾妻線の一部も水没のため線路を付け替えた。旧線の最後のころには何度か撮影に出かけた。https://nihonisshyu.blog.fc2.com/blog-entry-4357.html など多数。あれから5年。そろそろ水が入ったかなと出かけてみた。 (2019年12月3日)1枚目: やんば見放台という展望台からダムサイトを望む。ダムの完成はまだのようだが、高さ的にはほぼ...

続きを読む

旧旧神岡鉄道の大トラス橋

高山線の猪谷からカミオカンデで有名な神岡までの鉄道は、三代にもわたる。一代目は神岡鉱山からの亜鉛鉱石などを運んだナローゲージの初代神岡鉄道、二代目は国鉄時代の神岡線、三代目は神岡線が第三セクター化された神岡鉄道…。いずれも三井金属神岡鉱山の低調化により、現在すべて廃線となってしまった。写真は初代ナロー神岡鉄道時代の神通川を渡る大トラス橋。高さも長さもある、きわめて堂々とした立派な鉄橋であった。手す...

続きを読む

宇佐軽便26号機 静態保存機

九州大分県宇佐市の宇佐神宮を参拝に訪れた時、境内に1輌のB型タンク機関車が保存されていたので、何気なく撮った。案内板には宇佐参宮線26号蒸気機関車と記されていたが、その時はそのまま終わった。しかしあとで調べてみると、この機関車はかつて国鉄の前身の鉄道院の形式10形B型タンク式蒸気機関車であることがわかった。九州鉄道が開業に際してドイツのクラウス社から輸入したものだが、大きさが手頃で堅牢で高性能であったこ...

続きを読む

廃線跡⑮上田城址公園横の上田丸子電鉄

信州上田市の上田城跡公園の正面入り口手前に、ちょっとした橋が空濠のような窪地を跨ぐ。実はこの窪地には上田丸子電鉄真田傍陽(さなだそえひ)線(現上田交通、さらに昔は上田温泉電気北東線)が走っていた。真田傍陽線は旧国鉄上田駅から本原を通って菅平方面に向って真田までの真田線と本原から分岐して傍陽のでの傍陽線だが、昭和47年に残念ながら廃止となった。(2009年10月18日撮影)1枚目: 上田城正門の手前のケヤキ並木遊歩道...

続きを読む

青森⑭廃線跡下北交通(旧大畑線)、未成線跡大間線

2001年に廃止された下北交通は旧々国鉄大畑線。大湊線の下北駅から大畑駅まで旧国鉄キハ22を改造したキハ85が走っていた。さらに終点大畑の先には下北半島の先端大間までの未成線 大間線が計画、建設されていたが戦時中の資材不足などから未完成に終わり、その残骸が残っている。計画では大間-戸井間を連絡線で結び、第2の北海道ルートとなる計画だったという。http://blogs.yahoo.co.jp/nihonisshyu/17399567.html(2010年10月12, ...

続きを読む

プロフィール

鉄道日本一周

Author:鉄道日本一周
鉄道、火の見やぐら、棚田などの、日本のロマン豊かな風景の写真を撮るために、老骨にむち打ち駆け回っています。

ワインを飲むのも好き。
Uターンした長野県の高山村でワインぶどうを植えて、自分たちのワインも作っています。