FC2ブログ

記事一覧

ダイアモンド富士秋編(12)本牧ふ頭

久しくご無沙汰していたダイアモンド富士の撮影大作戦の秋編を再開。ダイアモンド富士とは、富士山のてっぺんに太陽が沈む(出る)現象で、今の時期は毎日おおよそ見える位置が4~500mほど北へ移動する。もちろん富士山まではっきり見える天気が必須であるが、晴れた日に富士が見える適切な場所へ行けるかどうかも重要である。今日は、実は横浜港本牧ふ頭のシンボルタワーへ行こうと思って家を出たが、駐車場が16時50分で閉鎖になっ...

続きを読む

ダイアモンド富士大作戦(11)房総半島館山

ダイアモンド富士大作戦(その11)は、房総半島館山の北条海岸での不発作品。すでに5月の中旬となって、三浦半島では最南端の城ケ島も5月3日以降不可能となった。それ以降は、房総半島まで足を延ばすか、あるいは御殿場、箱根外輪山のどこか しかなくなった。丁度、昨日は天気も良さそうで、小湊鉄道、久留里線、それと鴨川市の大山棚田を撮影に出発。片道4000円以上したアクアラインも800円で渡れ、行きの海ぼたるPA付近では富士山...

続きを読む

ダイアモンド富士(10)横須賀市長井海岸

今日のダイアモンド富士は三浦半島の横須賀市長井海岸へ出向いてみた。結果は、天気、場所、写真ともすべて失敗に終わった。場所的には富士山の左肩に沈み、約1日早かった。もう1~2kmくらい北でもよかった。公開するまでもないが、次回への資料として残しておく。(2010年4月19日)...

続きを読む

ダイアモンド富士(9)葉山マリーナ

一昨日の江ノ島のダイアモンド富士から2日経過している。今日も天気がよさそうなので出陣。今日は、三浦半島葉山町の葉山マリーナでどうだろうか。ここは関東一のマリーナ。すてきなヨットがいっぱい係留されている。そのパーキングから。結果は、太陽1個分だけ雲が抜けて、雲の間にダイアモンド富士を見ることができた。場所的には数100m北へ寄り過ぎたようだ。(2010年4月8日撮影)...

続きを読む

ダイアモンド富士撮影大作戦(8)江ノ島大橋

ダイアモンド富士撮影ポイントも日とともに徐々に南下している。前回3月30日が鎌倉市深沢地区。それから7日経過。今日は快晴だ。湘南稲村ケ崎から江ノ島との間の富士を撮りたかったが、今日ではおそらく1日遅い。江ノ島くらいだろうと江ノ島大橋へ出かけた。富士山は黄砂?のなか見えない。でも太陽が沈む時はシルエットになるだろうと期待。カメラは前回の反省からマニュアルで露出を絞って、シャッター速度を落として行く方法でや...

続きを読む

プロフィール

鉄道日本一周

Author:鉄道日本一周
鉄道、火の見やぐら、棚田などの、日本のロマン豊かな風景の写真を撮るために、老骨にむち打ち駆け回っています。

ワインを飲むのも好き。
Uターンした長野県の高山村でワインぶどうを植えて、自分たちのワインも作っています。