FC2ブログ

記事一覧

えっ、名残り雪か…

昨日は長野市内でも雪だったが今朝にはほとんど解けて積雪はゼロ。しかし今朝高山村のヴィンヤードへ行ったら100メートルほど標高が高いせいかしっかり積雪が残っていた。各地では桜が満開だというのに、信州ではまだ少し時間がかかるのかも…。(2020年3月25日)1枚目: 剪定、誘引の終わったシャルドネの幹にも雪がいっぱい吹き着けられている。積雪は10センチ以上か。2枚目: ピノノアールの畑と南志賀高原の山々。今日の作業は剪定...

続きを読む

春の雪のヴィンヤード

昨日の積雪で高山村のヴィンヤードはどうなっているだろうか…と快晴の朝、出かけてみた。積雪は道路はすでに溶けているが、ヴィンヤードは10センチほどの積雪。今日の作業はできないが晴が続けば明日からできるだろう…と、テント倉庫の中での作業に絞って実施。(2020年3月17日)1枚目: 剪定誘引の終わったヴィンヤード。飯縄山にも少しだけ雪が戻った。2枚目: 水中地区の子扇状地も真っ白。水中のエドヒガン桜の開花はいつになるの...

続きを読む

信州たかやまワイナリーの新酒利き酒会

先月仕込みが終わった2019年の新酒の利き酒会が信州たかやまワイナリーの醸造場で内々で行われた。今年の収穫は品種と畑の標高に応じて9月の中旬から11月11日まで、収穫とほぼ同時に除梗、破砕、白はプレスまでが行われて、すぐ発酵に入っている。現在、アルコール発酵が終わって熟成中のもの、マロラクティック発酵中のもの、アルコール発酵がまだ続いているものなど様々だ。利き酒会では代表的なタンクや樽から、シャルドネやカ...

続きを読む

ワインぶどうの紅葉

収穫の終わったワインぶどう畑は何とはなく寂しい…。今年は収穫の直前に晩腐病にやられて大変な収穫となったが、ヴィンヤードの病原菌の密度を下げるために収穫後にもう一度ボルドーの散布を行ってみた。レインカットの増設とともに、来年は改善されるといいなぁ…。(2019年11月17日)1枚目: 白ワイン用のシャルドネ。2枚目: 赤ワインのタナ―。3枚目: メルロー。4枚目: いちばん晩熟のカベルネ・ソーヴィニヨン。紅葉も遅い。...

続きを読む

北アルプスに雪が来た

数日ぶりにヴィンヤードに行ったら、北アルプスが真っ白になっていた。今年は例年より少し遅いのか…。(2019年11月15日)1枚目: ここのヴィンヤードからは白馬岳(右)から爺が岳あたりが望める。新雪の雪山は神々しい…。手前のワインぶどうは右からタナー、プチマンサン、シャルドネ、メルロー。2枚目: 鹿島槍から南の北アルプス。3枚目: 小布施ワイナリーの高山ワイナリーもすぐ近くだ。...

続きを読む

プロフィール

鉄道日本一周

Author:鉄道日本一周
鉄道、火の見やぐら、棚田などの、日本のロマン豊かな風景の写真を撮るために、老骨にむち打ち駆け回っています。

ワインを飲むのも好き。
Uターンした長野県の高山村でワインぶどうを植えて、自分たちのワインも作っています。