FC2ブログ

記事一覧

ワイン会

ヴィンヤードの仲間と年に1度、東京で飲むワイン会。場所は渋谷神仙のカフェ・ブリュというお店。今回は信州たかやまワイナリーの2016年、2017年のソーヴィニヨンブランとフランスの銘醸地の同品種と飲み比べてみる企画。3本を飲み比べてみて、違いははっきり解かるものの、残念ながら評価の言葉がわからない。しいて言えば、信州産のほうがその風土のようにさわやか…。好き嫌いだけでいえば、2017年の信州たかやまワイナリーが一...

続きを読む

シャルドネ適地セミナー

 白ワインのぶどう品種シャルドネは世界の多くの地で栽培されている代表的品種だ。高山村産のぶどうを使ったシャルドネと他の3地域のシャルドネをブラインドで試飲して、その色、香り、味わいなどから産地を当てる催し。日本ワイン応援団の藤川ワインエキスパートさんの講演と試飲、銘柄当て。(2018年3月11日)  1枚目: 6種類のシャルドネをブラインドで試飲。供試されたシャルドネは、高山村産のぶどうを用いた3種(...

続きを読む

星とワインのイベントin 山田牧場

 高山村観光協会と高山村ワインぶどう研究会の主催で、星を見ながらワインを楽しむイベントが行われた。場所は、高山村の南志賀高原の海抜1500mの山田牧場。当日は新月の日でばっちりの天の川のはずだったが、残念ながら雨模様…。星の専門家にもお越しいただき、すてきなロマン豊かな星のレクチャーもしていただいた。途中、瞬間星が見えた時もあったが、星についてはリターンマッチが必要。もう何十年も天の川を見ていない…...

続きを読む

国産ワインコンクール2014年受賞ワイン発表

今年も、国産ワインコンクールでの受賞ワインが発表された。  欧州系品種白の部門での金賞に、サントリー ジャパンプレミアム 信州シャルドネ2013が入った。 これはほとんどのぶどうが高山村の栽培仲間のシャルドネで、この部門での高山村のシャルドネの品質の高さが証明された。  http://www.pref.yamanashi.jp/jwine/  写真は善光寺平を望む佐藤明夫氏のピノノアールのヴィンヤード。  ...

続きを読む

リュードヴァンのシャルドネ2011

長野のフレンチレストラン ビストロ ラシェットで飲んでみた信州東御市のリュードヴァンのシャルドネ2011。かなり高価な感じのするリュードヴァンさんの自信作で、すばらしいとの声をよく聞くものの、なかなか飲んでみる機会がなかった。 リュードヴァンさんのワインの基本ともいえるこのシャルドネ、2007年のファーストリリース以来、初の商業生産となった2008年、ビッグビンテージとなった2009年、欠番の2010年、そしてい...

続きを読む

プロフィール

鉄道日本一周

Author:鉄道日本一周
鉄道、火の見やぐら、棚田などの、日本のロマン豊かな風景の写真を撮るために、老骨にむち打ち駆け回っています。

ワインを飲むのも好き。
Uターンした長野県の高山村でワインぶどうを植えて、自分たちのワインも作っています。