FC2ブログ

記事一覧

湯ったり本線日本海(8)津軽線、奥羽本線

奥羽本線に続いて、津軽線の油川-津軽宮田間の田園地域で津軽海峡線の貨物列車、スーパー白鳥などをねらう。太陽がさしたとか思えば、突然強い風とともに視界がなくなるほどの雪が吹き付けてくる。いわゆる地吹雪というものか。(2010年1月22日撮影)1枚目: 地吹雪の中、スーパー白鳥1号が青函トンネルを目指す。(S撮影)2枚目: EH500金太郎牽引の上り94レ貨物梶ヶ谷(タ)行きが、風雪の中を快走。さすが青函連絡の貨物、コンテナーは...

続きを読む

湯ったり本線日本海(7)奥羽本線 陣場、鶴ヶ坂

3日目は、まず早朝の日本海、あけぼのを陣場の有名お立ち台で迎えた。その後、高速を使って鶴ヶ坂カーブへ、さらに陸奥湾沿いの津軽線へ向かい津軽宮田付近で北海道からの貨物列車とスーパー白鳥などを撮った後、荒れ狂う五能線をぐるっと一回り。今夜の宿の秋田市の南東にある強首温泉樅蜂苑までのかなりの雪中ロングドライブ。(2010年1月22日撮影)1枚目: 陣場のお立ち台で、寝台特急の露払い701系627M。2枚目: 寒さで凍えそうに...

続きを読む

湯ったり本線日本海(6)奥羽本線 二ツ井、白沢

羽越本線小砂川撮影後、時間が足りなくなってきたので由利本荘ICから高速道に乗って一気に能代南ICまで。ここから奥羽本線二ツ井付近の米代川鉄橋と白沢駅で貨物などをとり、明日朝の陣場お立ち台の下見をした。今日のお宿は大鰐温泉の太宰治の母親が湯治したヤマニ千遊館で、温泉と熱燗で冷え切った体を温めた。昔ながらの良い感じの温泉旅館だったが、夜着、早朝発のため写真はなし。(2010年1月21日撮影)1枚目: 二ツ井-富根間の...

続きを読む

湯ったり本線日本海(5)羽越本線 南鳥海、吹浦、小砂川

湯ったり本線日本海の旅2日目は、酒田から羽越本線を南鳥海、女鹿、小砂川と遡って、秋田経由で奥羽本線二ツ井、白沢で撮影、青森県の大鰐温泉までの撮影ドライブ。まずは酒田の少し北、本楯から上浜あたりでの撮影。天気は昨日よりますます悪化して、朝から風と雪の乱舞の世界。(2010年1月21日撮影)1枚目: 本楯-南鳥海間の鉄橋を渡る朝の530M は、東能代発酒田行のロングランナー普通電車。風と雪の荒天でレンズに雪が…。この南に...

続きを読む

湯ったり本線日本海(4)酒田港線

夕刻の風雪雨が激しい中、はじめて酒田港線を訪れた。酒田港線は、羽越本線酒田駅から酒田港までの2.7kmを走るJR貨物の第1種免許区間で、1日3往復のコンテナー貨物列車が走っている。 (2010年1月20日撮影)1枚目: 酒田-酒田港間を走る3レ。意外と長いコンテナー編成だ。機関車はDE10の更新色1673号機で、東新潟機関区の所属。2枚目: 本線は左にほぼ直角に曲がって、酒田港駅ヤードに入る。右は臨港の引き込み線。3枚目: 酒田港駅に...

続きを読む

湯ったり本線日本海(3)羽越本線 府屋、鼠ヶ関

羽越本線が日本海にそって走る海岸部分、勝木から鼠ヶ関までの撮影記録。風と雨が強くなってきて、まさに冬の荒れる日本海の風景だ。(2010年1月20日撮影)1枚目: 奇岩と日本海が見える風光明美な有名撮影地を行く4097レ。勝木-府屋間。やっとやってきたEF81は123号機。富山機関区の缶らしく著しく汚れている。2枚目: 海の見える府屋駅を通過するブルーのEF81 503牽引貨物列車。この852レは酒田港発新潟ターミナル行きのローカル貨物...

続きを読む

湯ったり本線日本海(2)羽越本線 今川、越後寒川

昨日に続いて羽越本線の、桑川から越後寒川まで。このころから雨が降り出して、肌寒い天候となってきた。(2010年1月20日撮影)1枚目: 海岸の狭い平地に集落がへばりつき、カーブの途中の今川駅。824Dは酒田-村上間の電化区間を相変わらずディーゼルカーで結ぶ。2枚目: ただ停まって、ドアを開けて、そして閉めて、何もなかったように発車していくキハ47普通列車。乗り降りする人は誰もいない今川駅。3枚目: 海岸に沿う曲がりくねっ...

続きを読む

湯ったり本線日本海(1)羽越本線 村上、越後早川

荒れ狂う冬の日本海を求めて、またあたたかい温泉を付録に、北へのドライブ撮影旅に出た。羽越本線、奥羽本線、津軽線、五能線、奥羽山線の有名地をとりあえずまわる。スタッドレスは装着したものの2WD車でどこまで行けるか不安はあったが、なんとか無事帰ってこれた。まずは羽越本線の村上付近から、何回かに分けて報告する。(2010年1月20日撮影)1枚目: 羽越本線村上-真島間の三面川鉄橋を渡る4075レ レッドサンダー。ここから...

続きを読む

さよなら京浜東北209系(7)

雪の東北シリーズの途中ではあるが、本日京浜東北線から209系が消えることになったため、急遽横浜駅付近でお別れをした。青い帯をきりりと締めた、スリムで端正なスタイルの209系0番台。いろんな悪口を言われようと、横浜に住んでいる以上209系0番台はそれなりに愛着がある。またブルーの103系を撮り損ねたことから、209系はぜひとも記録を残しておきたかった。しかし駅撮りはすごい人であるだろうことから、場所をはずした。(2010...

続きを読む

激闘あけぼの

やっと帰ってまいりました。荒天でなかなかうまい写真が撮れなかったのですが、まずは1枚だけアップします。2010年1月22日の下りあけぼのを奥羽本線白沢-陣場間の有名ポイントで迎えました。ヘッドマークはホワイトマークです。猛烈に寒かったです。...

続きを読む

プロフィール

鉄道日本一周

Author:鉄道日本一周
鉄道、火の見やぐら、棚田などの、日本のロマン豊かな風景の写真を撮るために、老骨にむち打ち駆け回っています。

ワインを飲むのも好き。
Uターンした長野県の高山村でワインぶどうを植えて、自分たちのワインも作っています。