FC2ブログ

記事一覧

あの日の…旧国の巣だった豊橋電車区

飯田線に旧国ファンが押しかけた少し前の豊橋機関区。ここは飯田線の旧国の一大基地だった。この時でもかなりユニークな電車ぞろい。(1968年11月3日撮影)1枚目: クモハ52 1次狭窓車。かつて京阪神地区の急行用の雄であった電車で、その先頭部の形状から流電と呼ばれた。豊橋駅飯田線ホームで。2枚目: クハ47。2扉車で狭い窓がずらーと並ぶ壮観。3枚目: クモハ42は2ドア両運転台車。4枚目: 中間車サハ48は窓配置から元サロハではな...

続きを読む

初冬の小湊鉄道②上総大久保俯瞰

前回11月の時は霧でうまくいかなかった上総大久保の俯瞰。この日は俯瞰撮影にふさわしい抜けた天気だった。今回の列車は下り列車で、残念ながら1両のみ。(2010年12月26日撮影)1枚目: 月崎方面からやってきた下り列車。この色はよく目立ち俯瞰には最適だ。2枚目: カーブを曲がって。3枚目: 切通しを超えると上総大久保駅。冬の棚田はまた美しい。4枚目: 上総大久保駅の大俯瞰。...

続きを読む

津軽鉄道④駅の雪景色

津軽鉄道の駅の雪景色5景。(2002年2月10, 11日撮影)1枚目: 正面が津軽鉄道津軽五所川原駅。左側の建物が津軽鉄道本社。2枚目: 五所川原駅前にある弘南バスの待合室はなつかしい情景がいっぱいだ。発車時刻表は縦書きの漢数字。奥は売店。今でいうコンビニ…。暖房がガンガン効いていて、切符を売るおばさんは半そでだった。3枚目: 金木駅のホーム待合室は留置している元ナハフ21とキハ22だ。4枚目: 金木駅舎。木造のかなり大型のも...

続きを読む

初冬の小湊鉄道①上総大久保

初冬といっても房総半島の冬は暖かい。風がない車の中はぽかぽかで春のようだ。今回も上総大久保からスタート。前回の http://blogs.yahoo.co.jp/nihonisshyu/18030244.html とほぼ同じアングルだが、ちょうど1カ月経るとまるで違う場所のようだ。(2010年12月26日撮影)1枚目: 上総大久保駅に入る上り列車。2枚目: 上総大久保をでて月崎をめざす。少しバリ順すぎた感じ…。後追い。3枚目: 切通しを曲がっていく列車を後追いで。...

続きを読む

津軽鉄道③ディーゼルカー

冬の津軽鉄道といえばやはりストーブ列車。しかし、それ以外でもなかなか興味深いものがある。(2002年2月11日撮影)1枚目: 金木駅に入る津軽中里行き津軽21形「走れメロス号」。現在活躍中の気動車だ。2枚目: 金木での津軽21形どおしのすれ違い。3枚目: タブレットを取り出して、駅員がストーブ列車に渡す。津軽飯詰駅で。4枚目: 津軽飯詰駅にて。5枚目: 五所川原駅に留置されるナハフ1200とキハ22系。...

続きを読む

さよなら北陸の419系⑤早春の越前路

2月も終わりに近づくと雪国の越前にもようやく春の気配が感じられるようになる。しっかりと積もった雪原が少しずつ解けて流れとなり、朝の低温で霧になって立ち込める。そんな頃の早朝、霧に立ち込められた敦賀-南今庄にて。(2010年2月26日撮影)1枚目: 濃い霧の中、南今庄駅を出て北陸トンネルをめざす419系。2枚目: 視界の悪い中北陸トンネルを抜けて嶺北地区に入ってきた419系普通電車。3枚目: 同列車の後追い。この編成は前後と...

続きを読む

津軽鉄道ストーブ列車②

津軽鉄道ストーブ列車の2回目。津軽中里から金木までの乗車と、金木から五所川原まで。(2002年2月11日撮影)1枚目: 金木駅に到着したストーブ列車。我々はここで途中下車して太宰治の生家見物へ。2枚目: 牽引のディーゼル機関車DD35と、待合室として使用されていた古い保存客車ナハフ1200。この客車は元西武の電車151系と。3枚目: 金木駅で停車中のストーブ列車。DD35とオハフ33 1+オハ46系他。4枚目: 津軽飯詰駅に入ってくる津軽中...

続きを読む

さよなら北陸の419系④早春の越前路

今年の早春に名残りの雷鳥、寝台特急撮影のため越前路を訪問した際の419系のカット集をご覧ください。(2010年2月26日撮影)1枚目: 早朝に、今庄-南今庄間を走る上り419系敦賀行き普通列車。雪解け水から立ち上がる霧がすごい。2枚目: 女性の車掌さん。南今庄駅にて。既出。3枚目: 北陸トンネルを抜けて嶺北に入ってきた下り419系普通列車。南今庄駅にて。(S撮影)4枚目: 南今庄駅に入る。(S撮影)5枚目: 霧が立ちあがる南今庄駅。(S撮...

続きを読む

津軽鉄道ストーブ列車①

ブログ友亀三さまの企画に便乗して、青森県のローカル私鉄津軽鉄道のストーブ列車乗車の写真から。ストーブ列車の維持管理、運転は大変だと思われるが、企画はなかなか良く団体客も大勢訪れているようだ。まずは終点津軽中里への到着と機回し風景。(2002年2月11日撮影)1枚目: 雪が降りつつある中、津軽鉄道の終点津軽中里駅に到着するストーブ列車。オレンジの客車はかなり派手だが、吹雪の中ではさほど悪くない。2枚目: 津軽中里...

続きを読む

さよなら北陸の419系③冬と夏

栄光の特急寝台電車583形を普通電車用に改造した419系。当初は仙台地区、九州長崎本線あたりに同様の改造車が見られたが、今はもうここ北陸本線だけ。それも来年3月で全廃…。さて全廃後、何に置き換えられるかはなかなか難しい。223系の交直版521系の置き換えがもっともらしいが、521系は今まで滋賀県、福井県の補助で作られているので金沢以東へは入らないとも言われている。石川県が金を出して金沢までと七尾線などを521系に置き...

続きを読む

プロフィール

鉄道日本一周

Author:鉄道日本一周
鉄道、火の見やぐら、棚田などの、日本のロマン豊かな風景の写真を撮るために、老骨にむち打ち駆け回っています。

ワインを飲むのも好き。
Uターンした長野県の高山村でワインぶどうを植えて、自分たちのワインも作っています。