FC2ブログ

記事一覧

山陰東進ドライブ(5)伊賀上野の街並

 伊賀上野城の山から降りてきて、城下町をホテルまで散策。 (2015年4月18日)   1枚目: 伊賀上野城を見上げる、県立上野高校(旧上野尋常中学校)の門とクラシカルな校舎。  2枚目: 県立上野高校の校舎。県指定有形文化財に指定されている。 現役の上野高校のためネットがちょっと目障り。  3枚目: 城下に続く土塀の道。(S撮影)   4枚目: 藩校だった旧嵩廣堂の門。(S撮影)   5枚目: 旧嵩廣堂の赤門は長...

続きを読む

山陰東進ドライブ(4)近鉄大阪線①

 近鉄線をまともに撮ってたことは今までなかった。いつもついでに…ばかり。今回ははじめて大阪線の三本松-室生口大野間の築堤と鉄橋で、場所を選んでしばらくの時間撮ってみた。20~30分いたらご覧の通りの車両が・・・。 次から次にやってくるいろいろな電車に圧倒されて、次の場所を探索する元気がなくなった。形式はよくわからないので、間違っていたらご訂正を。(2015年4月19日) 1枚目: 現場到着と同時にやってき...

続きを読む

山陰東進ドライブ(3)伊賀上野城

   伊賀上野のホテルが伊賀上野城に近かったので、夕暮れまでのひとときに散策してみた。 この城は江戸時代の藤堂高虎が有名だが、戦国時代からあったらしい。 現天守は昭和初期の築だが、日本百名城のひとつに指定。 (2015年4月18日)   1枚目: 平山城の伊賀上野城。ホテルの窓から。  2枚目: 東大手門。(S撮影)    3枚目: 夕ぐれの天守台。  4枚目: 天守台の石垣。  5枚目: 武者返しのな...

続きを読む

山陰東進ドライブ(2)関西本線木津川橋梁

 関西本線笠置-大河原間に関西鉄道時代の歴史的にも構造的にも興味ある橋梁がある。木津川橋梁だ。  3連のトラス構造+鉄桁橋で、中央部は昭和初期に架け替えられた一般的なワーレントラスだが、両サイドには明治時代のポニートラスをアーチで補強したランガートラスと呼ばれる橋梁で、なかなかめずらしい。 (2015年4月19日)   1枚目: 関西本線木津川橋梁の全景。  2枚目: 笠置側のランガートラスをゆく。(S...

続きを読む

山陰東進ドライブ(1)伊賀鉄道

 ワインぶどうの管理が忙しくなる前にまとまった旅行に出たい…と、名古屋の親せきの法事のあと大阪南港から門司新港までフェリーで一気に行き、そのあとぼつぼつと山陰を東進して、10日ほどかけて中国地方の棚田100選をつぶして、山陰の鉄道名所も一通り撮っておきたい…と出かけてみた。 今回もブログは行程順として、楽をすることとする。   1泊目はフェリーの時間の都合で三重県の伊賀上野とした。大阪南港17時のフェ...

続きを読む

ブログ機関車図鑑(53)ED71形電気機関車

 ED70の50Hz東北本線版として作られたED71。 25‰の勾配からの単機で1000トン、重連で1200トンの引出しを可能にした交流機関車。   初期型(1~44号機)は写真のようにサイドのベンチレーターが田の字になっているのが特徴だ。 (2001年4月7日)   1枚目: 廃車になって東北本線利府駅に留置されていたED71 1号機。 塗装は劣化していて、いとも哀れな姿だが…。  ...

続きを読む

初夏の海

10日間ほど旅に出ていて、先ほど帰還しました。棚田探索が主ではあったのですが、2日目を除いて好天に恵まれて、4,000km弱を走り通しました。さて、どちらだったでしょうか。...

続きを読む

ブログ機関車図鑑(52)ED70形電気機関車

 ED70形交流電気機関車は、日本で初めての量産型近代化交流電気機関車。 1957年から北陸本線で使用された。     1枚目: 北陸本線田村駅の交直切り替え区間で、交流区間の仕業を待つED703号機とEF70 12号機。(1964年8月) 2枚目: 倶利伽羅-石動間を走る下りの普通列車。(1964年11月8日)   3枚目: 同じくED70 17号機の牽く上り普通列車。(1964年11月8日)   4枚目: 雪の高岡-越中大門間をゆくED70 6号...

続きを読む

ブログ機関車図鑑(51)ED62形電気機関車

 ED62形電気機関車は、ED61形を飯田線などの低規格線路に入れるように台車間に1軸の遊び車輪を入れて軸重を低減させた改造機関車。 (200年月日)   1枚目: 飯田線三河槇原駅にてED62 11号機。(1981年9月)   2枚目: 飯田線北部で3両の貨物列車を牽くED62 8号機。 (1981年秋 五十鈴拓磨さまの父上さま撮影)   3枚目: 佐久間レールパークに保存されるED62 14号機。 お顔が柱の陰で失礼。(2003年10月10日)   ...

続きを読む

ブログ機関車図鑑(50)ED61形電気機関車

 ED60を一回り強力機としたED61形電気機関車も中央線の貨物で活躍した。 しかし日本一周はこれの写真を撮っていない。 仕方ないので、これも誠文堂新光社の機関車ガイドブックから転載させていただいてお茶を濁すこととする。  ...

続きを読む

プロフィール

鉄道日本一周

Author:鉄道日本一周
鉄道、火の見やぐら、棚田などの、日本のロマン豊かな風景の写真を撮るために、老骨にむち打ち駆け回っています。

ワインを飲むのも好き。
Uターンした長野県の高山村でワインぶどうを植えて、自分たちのワインも作っています。