FC2ブログ

記事一覧

雪に挑む(13)DD14ロータリー車の詳細

 試運転時のDD14の詳細を。試運転列車のスピードは本番とほぼ同じくらいで、ウィングを開いたり閉じたり、踏切位置や障害物、投雪方向などを確認しながらゆっくりと進む。雪のない道路ではすぐに追いついて、何度でも撮影可能だ。この日は信越本線の脇野田―黒姫間にて追いかけ撮影した。 (2011年11月24日) 1枚目: 再塗装が終わったばかりのピカピカのDD14 327+332号機の重連試運転。先頭はロータリーの駆動用、後...

続きを読む

雪に挑む(12)札幌市電のササラ電車

 北海道では路面電車でも除雪車がある。札幌市の市電では、車両の前後端に竹で作ったホウキみたいなものを回転させて雪を弾き飛ばす、いわゆるササラ電車というのがある。(2016年1月) 1枚目: 猛烈な雪にササラ電車出動。札幌の繁華街西四丁目にて。 2枚目: この日稼働していたのは新型車のほう。 3枚目: 足回りと、ササラ。よく見るとササラが雪を跳ね飛ばしている。 4枚目: 都会のど真ん中、なかなか豪...

続きを読む

雪に挑む(11)雪と闘う人々

 豪雪は雪国の自然の摂理。科学技術がいくら進んでもコンピューターだけでは除雪できない。どうしても人手に頼る部分もでてくる。そんな雪と闘う人々の姿のひとこまを。 1枚目: 信越本線二本木駅で、列車を数日間運休にして除雪作業に勤しむ。(2012年2月10日)  2枚目: SL列車の出迎えのためにホームの一生懸命の除雪。釧網本線摩周駅にて。(2015年1月17日)  3枚目: 踏切は雪塊による脱線防止のために、どうし...

続きを読む

バリ島の休日(2)バリの民俗芸能

 バリ島のあるインドネシアは多島・他民族国家で、多くはイスラム教徒が多いが、ここバリ島はヒンズー教徒がほとんど。有名なケチャックダンスなどの民俗芸能があって、リゾートのひとつのレストランで観光用にアレンジされたものを楽しむことができた。(2017年2月) 1枚目: ケチャックダンス。インドの抒情詩の「ラーマヤナ物語」というものを舞踊劇として演じられているらしい。「チャ」の掛け声はいくつかのパートに分...

続きを読む

雪に挑む(10)冬間近かの風物詩…

 信越本線の山線黒姫―直江津間で、秋も深くなって紅葉が里に下りてくるころになると除雪列車の本線試運転が始まる。これが始まると冬の訪れを感じる「晩秋の風物詩」だったのだが…。これもすでに無くなってしまった。(20年月日) 1枚目: 妙高高原―二本木間で、紅葉をバックに、DE15ラッセル車の試運転。(2014年11月21日)  2枚目: 脇野田―北新井間でのDD14ロータリー車の試運転。(2011年11月24日) ...

続きを読む

バリ島の休日(1)

 南太平洋バリ島での休日を楽しんできました。鉄道の全くないバリ島では浮気するものは何もなく、プールで泳いだりお昼寝したり…本当にのんびりした休日を楽しむことができました。(2017年2月) 1枚目: アヤナリゾートのヴィラからインド洋を眺めながらのお昼寝。バックはバリ島火山帯の山々。 2枚目: リゾート内の展望台からクフビーチとインド洋を。 3枚目: ヴィラの部屋についているプ―ル。 4枚目: リ...

続きを読む

雪に挑む(9)キマロキ編成

 除雪作業の編成の一例。最強クラスの積雪量の時に出動する。編成は、機関車+マックレー車、ロータリー車+機関車で、頭の文字をとってキマロキ。 長野市に引っ越してきたころ(昭和32年)には、信越本線長野―直江津間や飯山線にキマロキ出動…のニュースが流れたのだが、中学生のガキで今のようにカメラも車もなく、残念ながら見たことも撮ったこともない。北海道の名寄駅南の旧名寄本線廃線跡にもキマロキ編成が静態保存...

続きを読む

雪に挑む(8)ロータリー車キ600、キ620

 線路上の雪を蒸気動力で回転する機関車前方の羽根車で吹き飛ばす方式の除雪車。羽根回転用の蒸機機関、ボイラーや炭水車をつなぐが、自走はできなく、機関車に推進してもらう。現役時代に働くロータリー車はたぶん見たことがない。保存機の写真もない。現在は小樽市総合博物館にキ601が、名寄にキ604が、会津の西会津町の如法寺(鳥追い観音)にキ621が静態保存されているそうなので、近いうちにぜひ撮影しておきたいと思って...

続きを読む

雪に挑む(7)マックレー車キ800、キ900

 豪雪時にラッセル車での除雪を繰り返すと線路の両側に雪壁ができてそれ以上ラッセルでは除雪ができなくなる。マックレー車は機関車に牽かれながら、線路両側の雪山を崩して線路に戻す除雪車。この後を走るロータリー車が集めた雪を遠くに吹き飛ばす。 1枚目: キ800とキ900が存在したらしいが、残念ながら日本一周に写真はない。代わりにウィキペディアより借用させていただいた。これは名寄の静態保存車でキ911のようだ...

続きを読む

雪に挑む(6)ジョルダン車キ700

 駅構内や操車場などの広い場所の除雪のための除雪車。最大除雪幅は5.5m。最初、米国のジョルダン社から輸入されたので、ジョルダン車と呼ばれるようになった。 1枚目: 小樽市総合博物館に保存されていた広幅車ジョルダン除雪車キ752。レンガ庫の間にちらっと見える。開館時間前で館外からだったので、こんな写真しかなくて失礼…。(2016年11月30日)  ...

続きを読む

プロフィール

鉄道日本一周

Author:鉄道日本一周
鉄道、火の見やぐら、棚田などの、日本のロマン豊かな風景の写真を撮るために、老骨にむち打ち駆け回っています。

ワインを飲むのも好き。
Uターンした長野県の高山村でワインぶどうを植えて、自分たちのワインも作っています。