FC2ブログ

記事一覧

はじめての国内ツアー(6)串木野金山坑道

 続いて、旧串木野金山の坑道跡を焼酎の醸造所と貯蔵庫にした濱田酒造の薩摩金山蔵へ。鉄道、産業遺産ファンの日本一周としては、焼酎蔵よりも鉱山跡に興味があるのは当然のこと。写真もまずは鉱山跡から。(2017年6月19日)  1枚目: 坑道入り口。(S撮影) 2枚目: 坑道内に保存されている当時の坑内用電気機関車。 3枚目: 坑道内に設置されている巻き上げ機。電動モーターによる駆動のようだ。 4枚目: ...

続きを読む

峠に挑む(47)近鉄鳥羽線

 近鉄鳥羽線に35‰の急こう配があるらしいが、場所はよくわからない…。近鉄特急は大阪、名古屋から直接賢島まで入っているが、鳥羽線は路線上宇治山田駅から鳥羽駅までをいう。山田線と志摩線を結ぶ線として、遅れて1970年に開通した。(2016年2月28日)  1枚目: 急こう配の個所はよくわからないが、近鉄鳥羽線の池之端-鳥羽間。バックは鳥羽湾で、近鉄電車の左上にはJRの参宮線も見える。 2枚目: 上の写真の少...

続きを読む

はじめての国内ツアー(5)鹿児島本線串木野―木場茶屋

 ツアーの昼食は串木野市の海鮮まぐろやのまぐろ丼。駐車場から鹿児島本線の線路が見える。鉄の血が騒ぐ…。バスの発車時間までの数分の撮影。(2017年6月19日) 1枚目: 国道3号線をまたいでやってきた817系の川内行き。 2枚目: 串木野の大漁旗と。ここ串木野漁港は東シナ海に面しておりまぐろの遠洋漁業の基地だ。(S撮影) 3枚目: うーん、やっぱり勝手が違うなぁ。 ...

続きを読む

峠に挑む(46)江ノ電石上―藤沢間

 ここも峠ではない。1974年に江ノ電の藤沢駅が江ノ電ビルの2階に変わった時に、地上からビルの中の駅に駆け上がるところが35‰の急こう配となった。ストリートビューでも石上駅北当たりで35‰のこう配標を確認できる。  1枚目: 急こう配を駆け上がりビル2階の藤沢駅に入る江ノ電車。江ノ電22号車内から。阪急の三宮駅なきあと、ビルに突っ込んでいく駅も貴重な存在になってきた…。(2007年8月3日) ...

続きを読む

はじめての国内ツアー(4)曽木の滝

 ツアー2日目は曽木の滝から。ここは川内川の曽木発電所の少しだけ上流にある、滝幅210m、高さ12mの滝。地元では東洋のナイヤガラともよばれているそうだが、ナイヤガラというよりはブラジルとアルゼンチン国境のイグアスの滝といったほうが似た雰囲気がある。東洋のナイヤガラは大分県緒方町の原尻の滝のほうがふさわしい…。(2017年6月19日)  1枚目: 曽木の滝全景。 2枚目: しぶきが光る。 3枚目: 滝の...

続きを読む

峠に挑む(45)京浜急行泉岳寺―品川間

 ここも都会の私鉄の急こう配。品川駅と都営地下鉄の泉岳寺駅とつなぐ区間で、上り線は38‰、下り線は33‰とのこと。在京時代の4年間は上大岡から新橋までこの線を使っても通勤していたが、そんな線ゆえに写真は撮れなかったのが残念だ。品川駅のホームよりよく見ていたのに…。  1枚目: 品川駅の南側だが、八ッ山鉄橋を渡る京急の1000系電車。最も京急らしかったこの1000系も、今ではすでに旧1000系になってしまった...

続きを読む

はじめての国内ツアー(3)霧島神宮

 美しき鹿児島10景ツアーの3か所目はおなじみの霧島神宮。ここはマイカーで過去にも行ったことがあったが、鹿児島県霧島市にある立派な神社。日本で初の新婚旅行ともいわれる、坂本龍馬とおりょうさんもここを訪れていると。(2017年6月18日)  1枚目: 全景。(S撮影) 2枚目: 説明板。(S撮影) 3枚目: 説明板と樹齢800年のご神木の大杉。 この日の宿は霧島温泉のホテル霧島キャッスルにて。 ...

続きを読む

峠に挑む(44)九州新幹線

 九州新幹線の博多―新鳥栖間の背振山脈を越える筑紫トンネル付近に35‰の急こう配があるらしい。2002年に博多南駅には行ったことがあるが、ここの急こう配区間はまだ写真がない。九州新幹線も乗車してここを通ったが、記憶も記録もない…。車窓からだと全くわからない間だ。ストビューで見てみると、博多南駅あたりから筑紫トンネルにかけて極端に高いラーメン高架橋が続いているが、この区間なのだろうか…。  1枚目:...

続きを読む

はじめての国内ツアー(2)美しき鹿児島10景物語

 クラブツーリズム主催のこのツアーは、鹿児島の滝、廃墟、串木野鉱山跡(焼酎蔵)、温泉による塩田跡、仙巌園など、どちらかといえばマニアックなところばかりを案内する2泊3日のツアー。 長野を早朝1番の「あさま」で発って、羽田発JAL645便で鹿児島空港着、バスで関之尾滝へ…。(2017年6月18日) 1枚目: 都城市の大淀川支流の庄内川にある関之尾滝(せきのおのたき)。日本の滝百選のひとつで、大滝、男滝、女滝からな...

続きを読む

峠に挑む(43)長野電鉄長野線善光寺下―本郷

 再び、急こう配路線のランキングへ戻る。同率21位の35‰から。長野電鉄の地下区間から地上に出るところに35‰の急こう配がある。駅では善光寺下―本郷にあたるところ。  1枚目: 今はなき2000系特急が、轟音とともに地下区間から上がってきた。バックの小山は善光寺のある城山公園。(2011年3月27日) ...

続きを読む

プロフィール

鉄道日本一周

Author:鉄道日本一周
鉄道、火の見やぐら、棚田などの、日本のロマン豊かな風景の写真を撮るために、老骨にむち打ち駆け回っています。

ワインを飲むのも好き。
Uターンした長野県の高山村でワインぶどうを植えて、自分たちのワインも作っています。