FC2ブログ

記事一覧

火の見やぐら(412)長野市松代豊栄関屋

 
桑根井のやぐらの南方、県道35号線へ出て少し南進した、豊栄小学校の南400mほどにあった立派な火の見やぐら。
 (2016313)
 
1枚目: 県道から数10m右に入った生活道路の角にあった。
これも三脚丸丸型。

 
2枚目: 直線の脚だが、なかなかバランスが取れていて美しい。

 
3枚目: 銀杏の樹と。

 
4枚目: なかなかいいやぐらだ。

 
5枚目: 足元の消火栓とホースボックス。

 
6枚目: 半鐘は2段目に切妻屋根でついている。(S撮影)

 
7枚目: 塔頂部に半鐘はない。見張台の床は穴あき鉄板だ。(S撮影)

 
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鉄道日本一周

Author:鉄道日本一周
鉄道、火の見やぐら、棚田などの、日本のロマン豊かな風景の写真を撮るために、老骨にむち打ち駆け回っています。

ワインを飲むのも好き。
Uターンした長野県の高山村でワインぶどうを植えて、自分たちのワインも作っています。