FC2ブログ

記事一覧

名山と鉄道(23)赤城山と上越線

 
群馬県は関東平野の北西にあって、北と西には山々がそびえ立っている。
東から日光連山、尾瀬、谷川岳、苗場山、三国山脈の草津白根、四阿山、浅間山、荒船山…。
その手前に独立峰の赤城山、榛名山、妙義山が見事な山容を示している。
上州名物といえばかかあ天下と空っ風…。
いずれも北からの季節風をこれらの山がさえぎって新潟県で雪を降らせ、水分が抜かれた乾いた風がこれらの山々から吹き下ろすことに相違ない。
 
小学生のようなお粗末写真で申し訳ないが、SLみなかみを撮りに来た時に場所を決定する前に突然やってきた湘南色の115系。
(20091213)
 
1枚目: たまたまバックに赤城山が入っていたが、ほんとは赤城山はもっと美しい山。
リタ―ンマッチが必須だ。

 
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鉄道日本一周

Author:鉄道日本一周
鉄道、火の見やぐら、棚田などの、日本のロマン豊かな風景の写真を撮るために、老骨にむち打ち駆け回っています。

ワインを飲むのも好き。
Uターンした長野県の高山村でワインぶどうを植えて、自分たちのワインも作っています。