FC2ブログ

記事一覧

秋の瀬戸内(52)江田島にて

 
この日の宿は、海上に浮かぶホテル、江田島市の国民宿舎能美海上ロッヂ。
海の上に足を建てて立つ、なかなか見晴らしの良いホテルだ。
夕食は、広島湾の牡蠣のフルコースで、お腹いっぱい…。
これで128,700円台とはリーズナブル。
 (20151120)
 
 
1枚目: 江田島市能美町の海上ホテル能美海上ロッヂの部屋から眺めた江田島湾の入り江と牡蠣のいかだ。
遠くに見える白い建物は旧海軍兵学校の海上自衛隊第一衛科学校か。

 
2枚目: 翌日は広島へ渡るフェリーに乗るために切串港へ向かう途中、江田島の旧海軍兵学校正門(現海上自衛隊第一衛科学校)2枚ほど。

 
3枚目: 新しいレンガ造りの海上自衛隊第一衛科学校の江田島クラブのようだ。(S撮影)

 
4枚目: 切串港の広島(宇品)行きフェリー乗り場。
大人460円、車の航送料金も2,550円、フェリーとはいっても路線バスの雰囲気…。

 
5枚目: 上村汽船の宇品行きのフェリー。

 
6枚目: 切串のフェリーの埠頭からぽけっと海を見ていたら、突然、沖合をゆく潜水艦が現れた。さすが瀬戸内海…。
浮上して走行する潜水艦ははじめて見た。
速度は結構速く、航跡の水しぶきも考えていたよりも大きい…。

 
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鉄道日本一周

Author:鉄道日本一周
鉄道、火の見やぐら、棚田などの、日本のロマン豊かな風景の写真を撮るために、老骨にむち打ち駆け回っています。

ワインを飲むのも好き。
Uターンした長野県の高山村でワインぶどうを植えて、自分たちのワインも作っています。