FC2ブログ

記事一覧

海辺を走る(114)北陸本線と日本海(能生付近にて)



北陸本線の能生(のう)は漁港の漁師町だ。
国道沿いには道の駅マリンドーム能生もある。
日本一周も高校の時の夏の海浜訓練ではここで数日間特訓されて、泳げるようになった…。


1枚目: 能生―浦本間の鬼舞漁港付近の旧北陸本線区間を走る、キハ58系の急行きたぐにか(?)。
この場所は現在は複線電化の新線になっていてトンネルの中だ。この旧線路跡は久比岐サイクリングロードになっている。
いちど直江津から糸魚川まで39kmのサイクリングで廃線跡撮影をやってみたい…。
(1966年3月)
img103a.jpg

2枚目: 旧北陸本線浦本―能生の鬼伏集落を走るD51牽引の下り貨物列車。
平地で煙は出ていなくても、重油併燃、集煙装置、スノープラウ付きの重装備D51はカッコいい。
(1966年3月)
img102a.jpg

3枚目: 新線の能生―浦本間、能生駅の西の橋梁を渡る寝台特急北陸。
複線電化の新線になったときに駅も700メートルほど山側へ移設され、海も画角には入らない。
(2010年7月11日)
DSC_0011m2006.jpg


鉄道コム

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鉄道日本一周

Author:鉄道日本一周
鉄道、火の見やぐら、棚田などの、日本のロマン豊かな風景の写真を撮るために、老骨にむち打ち駆け回っています。

ワインを飲むのも好き。
Uターンした長野県の高山村でワインぶどうを植えて、自分たちのワインも作っています。