FC2ブログ

記事一覧

駅の風景(428)ホーム上屋の柱


PCの不調から、久しぶりのアップ゜。
ホームの屋根とそれを支える柱や梁。
木製から始まって、鉄製、古レール製などいろいろあるが、えてして古いものほど装飾なども多く立派なものが多い。


1枚目: 東京駅の京浜東北線南行きホームの上屋の柱。
工事中ではあったが、装飾がなされた美しいもの。
(2015年8月1日)
DSC_0273m2026.jpg

2枚目: 信越本線(現しなの鉄道)小諸駅のホーム柱は珍しい逆三角形。
見通しは若干悪いが、なかなか風情がある。
(2001年9月7日)
img763.jpg

3枚目: 小樽駅の1番線ホームの柱と柱を結ぶ部材はアーチ状になっていて魅力的。
(2016年1月)
DSC_0321m201126.jpg


鉄道コム



スポンサーサイト



コメント

思い出しました(^_^)

こんばんは。

駅のホーム自体に立つ機会がほとんどありま
せんし、ましてや東京、長野、北海道・・・。
これからも見られる機会はないと思いますが、
この記事を見ていて思い出したのが門司港駅。
確か柱か梁にレールを使っていたような・・・(^_^;

復元改修工事が終わってから一度も構内に
入っていませんので、一度は行ってみないと
いけませんね。

kamisanさま

私も改修後の門司港駅、行けてません。
結構な大改装だったようなので、どんな風になっているのか興味があります…。
夕陽の誰もいないあの長いホームでの撮影、撮ってみたい…。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鉄道日本一周

Author:鉄道日本一周
鉄道、火の見やぐら、棚田などの、日本のロマン豊かな風景の写真を撮るために、老骨にむち打ち駆け回っています。
ワインを飲むのも好き。
Uターンした長野県の高山村でワインぶどうを植えて、自分たちのワインも作っています。